ディレクターズクラブ~クリエイター部

文化庁『若手映画作家育成プロジェクト』推薦団体

本田 隆一
Honda Ryuichi
プロフィール

1974年神奈川県生まれ。
大阪芸術大学を卒業後、日本大学大学院で映像芸術を専攻。
卒業制作の『東京ハレンチ天国・さよならのブルース』が2001年ゆうばり国際ファンタスティック映画祭でグランプリを受賞。これをきっかけに商業映画監督としてデビューする。
『GSワンダーランド』『大木家のたのしい旅行・新婚地獄篇』など、主にコメディー映画を多く手がける一方、テレビドラマにも進出し、恋愛ドラマからサスペンスまで、幅広いジャンルで活躍している。
監督作品
  • 映画
    ・東京ハレンチ天国 さよならのブルース(2001年)監督、脚本、出演。<2001年ゆうばり国際ファンタスティック映画祭オフシアター部門グランプリ受賞>
    ・あいつはコックリさん(2002年)監督。<水戸短編映像祭第5回水戸市長賞受賞>
    ・帰ってきた!刑事まつり〜背徳美汁刑事(2003年)監督。
    ・セクシードリンク大作戦 神様のくれた酒(2003年)
    ・プッシーキャット大作戦(2004年)監督、脚本、編集。
    ・穴〜青春の穴(2004年)監督。
    ・ウォーターメロン(2004年)監督、編集。
    ・脱皮ワイフ(2004年)監督、編集。
    ・ずべ公同級生(2004年)監督、脚本。
    ・あさってDANCE(2005年)
  • 映画
    ・チェーン 連鎖呪殺(2005年)監督、編集。
    ・戦 IKUSA(2005年)監督。
    ・戦〜第弐戦 二本松の虎(2006年)監督。
    ・ハヴァ、ナイスデー〜お別れのバラード(2006年)監督、脚本。
    ・そんな無茶な〜彼女が歌う理由(2007年)監督、編集。
    ・サクゴエ(2007年)監督。
    ・GSワンダーランド(2008年)監督、脚本、編集。
    ・市民ポリス69(2011年)監督。
    ・大木家のたのしい旅行 新婚地獄篇(2011年)監督。
  • TV
    ・怪談スケ番幽霊(2004年)
    ・スパイ道 悶絶スパイ学園(2005年)演出。
    ・イヌゴエ(2007年)演出。
    ・キューティーハニー THE LIVE(2007年〜2008年)演出。
    ・トンスラ(2008年)演出。
    ・怨み屋本舗REBOOT(2009年)演出。
    ・傍聴マニア09〜裁判長!ここは懲役4年でどうすか〜(2009年)演出。
    ・満福少女ドラゴネット(2010年)演出。
    ・示談交渉人 ゴタ消し(2011年)演出。
    ・デカ黒川鈴木(2012年)演出。
    ・秋葉京介探偵事務所〜狙われた男〜(2012年)演出。
    ・毒 ポイズン(2012年)演出。
    ・仮面ティーチャー(2013年)演出。
    ・ハクバノ王子サマ(2013年)演出。
    ・恋文日和(2014年)演出。
    ・犯罪心理学教授・兼坂守の捜査ファイル(2014年)演出。
    ・名探偵 神津恭介~影なき女~(2014年)演出。
    ・SHARK〜2nd Season〜(2014年)演出。
    ・私は代行屋!3 事件推理請負人(2014年)演出。他多数
  • 印刷する
    CONTACT
    ディレクターズクラブへの参加のご希望や各種お問い合わせは右記よりお気軽にお寄せください。
    • ディレクターズクラブ(クリエイター部) TEL:03-6826-8900
    • お問い合わせ
    このページの先頭へ